YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトドールのご加護を・・・! MG ∀ガンダム編No.3
 今回はヒゲのガンダムハンマーにライトな鋳造表現を加え、コックピットのノーマルスーツ姿のロランを面相筆で塗装。
turnA05.jpg

 まずはハンマーの方ですが、これは前回のJ型ザクでやった方法と同じで、スプレー缶のMrサーフェイサー500を遠めから吹いて梨地状になるように塗装しています。
turnA06.jpg

turnA07.jpg


 顔のヒゲに続き、ターンエーガンダムを象徴するコックピット部分。いつもならパイロットを乗せずに仕上げる所ですが、パイロットとコックピットは一体成型されている上、正面から内部が丸見えなので、久々に内部塗装してます。

 最初はロランのみ塗装していましたが、途中でアームレイカー風の操縦桿も劇中同様の青に塗装。後、キットのノーマルスーツヘルメットはよく見ると、精密射撃用の「VRメットモード」のモールドが施されていて、通常のメット状態では無いのですが、多少メットを削り、塗り分けを繰り返して何とか通常のメットの形状に見えるようにしてみました。

 本当はもっと荒い仕上がりになるかもと不安でしたが、以外にうまく塗り分けが出来た感じ!唯、今回の塗装で使用した面相筆の毛先が全部バラけて使い物にならなくなりました・・・。やっぱり面相筆は短命という運命から逃れられなんですかねぇ。丈夫で使いやすいオススメの極細面相筆があれば教えて欲しいものです。

←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。