YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダム編 No.3
 今回はX-1の可動スラスターの外装パーツに存在する肉抜き部分を穴埋めしました。
cbg.08.jpg

 最初、4つある外装パーツの1つは瞬着パテで穴埋めしていたのですが、パテの色が極めて成型色に近く、埋めた穴とプラの境界線がわかり難くなるという事態が発生。作業効率が非常に悪くなるので、途中でエポパテに変更。

 エポパテよりも瞬着パテの方が硬化が早いので、瞬着パテを使っての作業時間の軽減を狙ったつもりが、逆に余計な作業時間を増やす結果に終わってしまいましたね(笑)

 まぁ、このパーツの肉抜きはデザイン的に結構考えられて肉抜きしてあるので、無理に埋めなくても良さそうな気がしますが、良くある定番工作って事でやらせてもらいました。

←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
溶きパテ以外のエポパテみたいな専門的なの使ったことないや・・・
でもこーゆー細かな作業がキラりと光る作品に仕上げてくれるのですな(゚Д゚ )ムハァ
なんとか赤鬼ガンキャノン完成しました。かぶりが切ないですが画像載せてみました。またお時間あるとき見てやってください(>Д<)ゝ”
2006/10/05 (木) 23:13:26 | URL | ぼんごりゃ #mQop/nM.[ 編集]
コメントどうもです
ぼんごりゃさん、コメントどうもです。

 自分で満足するための基本工作だけはこなしていこうと思ってますが、完璧にこなすとなると、かなりの集中力が要ります。

 まぁ、なるべく根詰めてやると、ストレスが溜まるので、程々に作業してますが、コレが作業の手が遅い原因だったりしています・・・。
2006/10/06 (金) 00:28:06 | URL | YAN #j9g3P57.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。