YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンプラ フォーミュラー計画 No.2
 仮組みが終了したので、久しぶりのガンプラ工作をビームライフルの後ハメ加工からスタートしましたが・・・。
f91atohame.jpg

 ライフル(中身)の分割の仕方間違えて余計な手間がかかっております(涙)HJ9月号を立ち読みしてうろ覚えの加工したのが原因です。まぁ、余計に手間がかかる切り方をしたってだけで、後ハメには支障が無いのが幸いなんですけどね。

 F91といえば曲線重視が印象に残る機体なので、次は手足のエッジをペーパーがけで丸く仕上げる工作をする予定です。

←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
リンクさせてもらいましたー(´▽`*)アハハ
ところでポリキャップレスの利点ってなんなんでしょうね?よくわからないw
2006/08/03 (木) 19:22:26 | URL | ぼんごりゃ #mQop/nM.[ 編集]
コメントどうもです
ぼんごりゃさん、コメントどうもです

ポリキャップレスの利点は、小ぶりな機体のMG化が実現できるという点でしょうね。ポリキャップを使う可動は、ポリキャップを設けるスペースだけ構成が大きくなって、F91のような小型で軽快に動くキットは作りにくいのだと思います。

まぁ、ポリキャップレスはある種の実験色の強いものなので、これから他のキットへも、この技術の応用とかが行われそうですね。
2006/08/03 (木) 23:59:38 | URL | YAN #j9g3P57.[ 編集]
ライフルはやっぱりこのくらいバラバラにしないと後ハメはできないんですかねぇ・・・。
ん~~どうしようかな?悩みどこです。
2006/08/04 (金) 00:07:34 | URL | haharu #n63IQ1vs[ 編集]
コメントどうもです
haharuさん、コメントどうもです

 久しぶりの工作で、後ハメのために、コレだけライフルをバラバラにするのは正直緊張しました。

 ライフルカバーが本体を包み込む輪のような構成なので、ライフルの後ハメにはコレだけの分割が必要になってしまいますね。

 カバーの分割ラインにスジ彫り加工する手も考えましたが、別のスジ彫りが分割ライン上に入っているので無理だし・・・。こうなると、後はマスキングでの塗り分けのみしかないですね。
2006/08/04 (金) 16:04:37 | URL | YAN #j9g3P57.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。