YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒い中、パーツ洗浄終了・・・。
 ようやくMGターンエーのパーツ洗浄を完了し、ただ今乾燥中。ココ最近の冷え込みの中、水と中性洗剤の入ったバケツに手を入れての作業だったので、ちょい風邪気味に・・・。風邪にかかった人ならわかる特有の気だるさに襲われています(笑)

 体調が悪くなったり、忙しくなるとついつい「一日が48時間あれば」とか「自分の体が二つ欲しい」という思いを描くことが多いです。

 ガンプラでも、作りたい物とやってみたい技法は、頭の中にあるものの、時間の制約で形に出来ないのが現状で、現在公開している物以外にも、製作待機になっている物もあります。

 まぁ、やる気さえあれば、今の環境でも十分実行できるのですが、僕が何よりモチベーションを上げるのが遅いスロースターターな性格。自分でも自分に期待出来ないのが何とも言えないです(笑)
←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

1/100 ガンダムエクシア ガンダム・セブンソード編No.4
 1/100エクシアの脚部は、近年のMG並とまではいかなくとも、その水準に近い非常に可動範囲の広い可動を実現しています。可動範囲の広さから、膝立ちも脚部自体は余裕でポーズ付け出来ますが、フロントアーマーが干渉してしまい、可動が制限されがちです。

 と、言うことで、キレイな膝立ちを可能とするために、フロントアーマーを加工!
exia.09.jpg

 左が加工前で、右が加工後のフロントアーマー。俗に言う、「バンダイエッジ」部分を削り込んで、太もも部分とフロントアーマーに少し余裕を持たせました。
exia.10.jpg

 一応、こんな感じの膝立ちは可能になりました。まぁ少なくともフロントアーマーと太ももが干渉してパーツが落ちることは無くなったので、多少は可動範囲を広げられたかな?
←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

1/100 ガンダムエクシア ガンダム・セブンソード編No.3
 前面に目立つ合わせ目が無い1/100エクシア。この価格で非常に良く考えられたパーツ分割なのですが、ごく一部に気になる合わせ目があるのは事実。
exia.07.jpg

 今回は、エクシアの両肩のリボン部分の後ハメ加工を実施!と言ってもゴムパーツであるリボンの返し部分をナイフで切り取れば後ハメ完了は終了。
exia.08.jpg

 後、微妙な加工なのですが、頭部のブレードアンテナとメインカメラ?と思われる部分の境目をスジ彫り(画像のスミ入れ部分)を追加。塗装時の塗り分け作業を少しでも楽にして、別パーツのように見せかけられる一石二鳥な?加工のつもりです。(笑)

 でも本当にこの出来の良さだと今後の1/100 ガンダム00シリーズは期待が持てそうですねぇ~。当然、後3機のガンダムもラインナップ入りなわけですが、このクオリティで1/100 フラッグのラインナップ化も視野に入れて欲しいなぁ・・・。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

1/100 ガンダムエクシア ガンダム・セブンソード編No.2
 大掛かりに手を加える箇所が無い良作キット、1/100エクシア。この場合は、パーツの精密度をUPさせてカッコ良くするに限ります!
exia.06.jpg

 エクシアを象徴する武装GNソード。巨大な刃はペーパーで薄く仕上げて先端も尖らせてシャープな仕上げにしています。
exia.005.jpg

 GNソード・ライフルモードで姿を現すビームライフル。キットでは銃口は溝のモールドで再現されていますが、少しでも精密感が出るように、銃口をピンバイスで開口した後、切り出した真鍮パイプを差し込んでいます。これでビームが出そうな雰囲気になりました(笑)

 真鍮パイプの切り出した面はピンバイスで内径を薄く削り、すり鉢状にすることで、メッキパーツのような銃口の表現が可能なので、非常にオススメ!

 塗装が嫌いだからついつい加工作業に身が入ってしまうため、ヒゲの方はまだ手付かず・・・。早くやらんと・・・!
←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

1/100 ガンダムエクシア ガンダム・セブンソード編No.1
 最初は買うつもりがまったく無かった1/100エクシアですが、各模型誌等のテストショットを見てたら段々気が変わり、アマゾンでも値引きが進んでいたので、「安く購入できるなら」という購入を後押しするような条件が重なって購入してしまいました(笑)
exia.01.jpg

 第6話「セブンソード」で新装備として搬入されたGNロング・ショートブレイドも腰にマウント可能。第6話のロック曰く、「ガンダム・セブンソード」というエクシアの開発コードネームらしくなったそうです。
exia.02.jpg

exia.03.jpg


 キットにはアクションベース1に対応する接続パーツが付くので、空中戦を意識したディスプレイも可能。画像ではブラックのベースを使用していますが、イメージ的には最近発売されたクリアータイプのベースを使うとグットかも知れません。

 稼動範囲も広く、ポーズ付けの自由度もかなり高いです。少ないパーツ数ながら、キットを前面から見ても目立ちにくいパーツの合わせ目配置は良く考えられています。少なくても、MGシリーズの技術的な恩恵を確実に受けているキットだと感じますねぇ~。

 気になる所があるとすれば、随所に設けれた細かい凸ディテールを表面処理で殺すこと無く、生かして塗装まで持っていくのが難しい事ですかねぇ。後、キットの対象年齢は8才以上の指定ですが、うまくパーツを合わせるためにキット組み立て時のバリをキレイに切り取るという作業がかなり要求されるキットです。

 多少バリがあってもパーツ合わせに支障が少ない昔のBB戦士みたいにはいかないと思うので、多分8才からの製作ではちょっとハードルが高い気がします。12才以上の指定が妥当な感じです。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

ホワイトドールのご加護を・・・! MG ∀ガンダム編No.4
 最近徐々に寒くなってきた為か、少々風邪気味で体調が宜しくないです・・・。
 turnA08.jpg

 ホワイトドールをグレードールにするサフ吹き作業の下準備ため、キットを分解してパーツの洗浄準備を開始。

 パーツを中性洗剤とバケツを使って洗う手作業は、夏は天国・冬地獄の作業。今の時期から徐々にキツイ作業になってしまうので、早めにパーツ洗浄しなければ・・・!

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。