YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在状況報告!
 現在、ノワールのパーツ9割の表面処理が終了。最近は曲面が多い物を製作してたので、角張ったパーツの多いノワールの表面処理に妙なほど時間がかかっております。(笑)

 そんなこんなで、報告が遅れましたが、某量販店のセールにて、遅らせながらMGストライクフリーダムを入手しました。
s.freedom01.jpg

 メーカー価格5040円の所、2980円で売られているのを購入し、勢いで素組した感想としては、巷での評判通りの好キットというのを実感しました。

 唯一の欠点としては、ドラグーンユニットにかなり重量があるなぁというくらいですかねぇ・・・。まぁ、フリーダムって基本的に飛行して戦闘しているシーンが殆どなので、台座を使えば問題無いですが、コイツの製作に取り掛かれるのはまだまだ先になりそう・・・。

←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダムX3編 No12 完結
 クロスボーンガンダムX3、完成しました!
cbg3-21.jpg

←清きクリックをお願いします!
[Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダムX3編 No12 完結]の続きを読む

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

漆黒のストライクノワール編No.3
現在、頭部と胸部部分の表面処理と、必要最低限の後ハメ加工&合せ目消し作業中ですが、ただ作業してノワール完成させても面白くないんで、このブログが開設される以前に製作し、不注意で大破したMGストライクからエールストライカーを回収しました!

 パーツの一部を部品注文して交換したので、多少出費しましたが、I.W.S.P.を手に入れるよりは安く仕上がりました(笑)早速ストライクEに装備するとこんな感じ。
s.noir05.jpg

s.noir06.jpg


 まぁ、ファントムペインはエールストライカーを他の連合軍の部隊よりも多く所有しているとされているので、この装備もアリですが、色的にはファントムペインカラーにした方が良いですね。後、ストライクが本編で一度だけ使ったこんなマイナー武器も用意。
s.noir07.jpg

 前にキャンペーンで入手したストライク用バズーカ。実はコレとは別に当選した未組立てのバズーカがもう一つあります。作品の時代背景を考えると、コレをファントムペインが所持していたかは微妙な所ですが、一応、ストライク用の装備って事でご勘弁を(笑)
←清きクリックをお願いします!
漆黒のストライクノワール編No.2
 前回入手できなかった新作ガンダムデカール「ストライクノワール用」と「クロスボーンガンダムX1用」をやっと手に入れることが出来たので、早速X1用のデカールをX3に貼り付ける作業を開始!

 んで、そのデカール貼りの最中、素組みを終えたばかりのノワールを見て、5秒で終わる改修が残っている事に気付いたので、早速実行!
s.noir03.jpg

 ノワールを含め、MGストライク系のキットは、リアスカートパーツが一体整形なので、片方だけリアスカートを動かすことは出来ませんが、パーツ中央の軸を切ることで、独立可動が可能となり、より自然なポーズを決めることが出来ます。まぁ、ココは切り落とすだけの簡単工作なので、素組み派の方にもオススメかと思います。

 後、X3のデカール貼り作業がほぼ完了したので、クリアーコートと撮影が終わり次第、近日中にギャラリー公開したいと思います。

←清きクリックをお願いします!
[漆黒のストライクノワール編No.2]の続きを読む

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

漆黒のストライクノワール編No.1
 とりあえず、MGストライクノワールの素組みを完了!最近まで15メートル級のMSの製作が続いていたので、組み上げた後のサイズの違いに戸惑いながも、キットの完成度の高さに感動しつつ、早速ガシガシ動かしてポーズを付けてみると・・・。
s.noir02.jpg

 唯の立ちポーズに近いこの状態でも様になってますねぇ。ちなみに、ノワールストライカーの翼の開き具合を変えると、フリーダムにも通ずるシルエットになります。唯、流石にそこまで翼を広げると、カメラのフレームに収まりきらなかったので、その状態での画像掲載は今回保留。

 僕はどちらかと言うと、スターゲイザー本編のノワールよりも、連ザⅡのノワールの方が、印象的なので、本格的に作るなら、そちらを意識した製作工程を取りたいと思いますが、ココまで完成度が高いと下手に弄れませんなぁ(笑)

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

MGストライクノワール入手!
s.noir01.jpg

 とりあえず説明書のみ撮影。X3も大詰めの今なら仮組みに取り込めますねぇ。

 SEED系の機体は、MGストライクを発売当時に購入して、無塗装でクリアー吹きのみの簡単フィニッシュで仕上げた以来、久々です。まぁ、その時作ったストライクも今となってはジャンクに近く状態になっていますが(笑)

 唯、ノワールと同時期に発売される事になっていた新商品のガンダムデカールがどこに行っても見当たらない・・・。クロスボーン用のガンダムデカールはX3の完成のためにはどうしても必要何ですけどねぇ・・・。念のため、今週の土日もう一度探しに行きます!

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダムX3編 No11
 先送りしていたX3の塗装ですが、さすがにこれ以上はイカンだろうということで、今までに無いほどのテンポで塗装を終了させました!
cbg3-20.jpg

 後は所々の細かい塗り分けが必要ですが、完成に一歩一歩近づいているのは確かです。

 早いところでは明日にMGストライクノワールが店頭に並ぶので、手にする方も多くなりますねぇ。僕もノワール購入予定者なので、ノワール組立ての時間を確保する為にも、コイツの完成を急がなければ・・・!

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダムX3編 No10
 前回、アイボリーホワイト特有のクリーム色が出ずに終わったX3の白パーツの再塗装が完了。白パーツの塗装だけで、塗装工程全体の6~7割は完了したので、もう少しで基本塗装は終わりそうです。

 そんな中、注文していたエボリューションのオプションパーツ、ニードルアジャスターと絵の具カップ蓋が予想よりも早めに届いたので、早速装着しました!
ev02.jpg

 まぁ、クレオスやタミヤ製等のダブルアクション式エアブラシなら、基本的に標準装備されている物なので、そちらを使用している人達から見れば、目新しい物じゃないんですけどね。やっと他のエアブラシと性能上互角になったという所ですかねぇ・・・。コレで少しは塗装の効率は上がるかも!?(気分的に)

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダムX3編 No9
 サフを吹いてからしばらく時間が経過してしまったX3。やっとのことで白部分の塗装を開始。フィニッシャーズカラーのアイボリーホワイトで、とりあえず一通り白部分の塗装は終わりましたが・・・。
cbg3-19.jpg

 全体的には白が完全にサフを隠ぺいしているものの、画像では判断しにくいですが、アイボリー特有のクリーム色が出ず、薄い部分が出てしまい、全体的にはもう一回吹き付けないとチョットきついですね。

 この場合は下地をクリーム色にしておいた方が、吹き重ねが楽だったのですが、今更全部やり直すのは酷なので、もう一段階重ね塗りしておきますが、その前に・・・。
 ev01.jpg

 久々にエアブラシのメンテナンスをしておこうと思い、各部分解して普段はあまり行わないボタン回りなどの汚れを拭き取りました。コイツは購入してから5~6年は経過したと思いますが、いまだに現役ですねぇ。

 まぁ、エアテックスのエボリューションシリーズは、各部細かく分解できるので、メンテナンスはし易いし、元々頑な作りをしているから、メンテナンスしてやれば簡単には壊れたりしませんけどね。後は注文しておいたオプションパーツが届きさえすれば、言うこと無しです!
←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

エアブラシ改修計画発動!
 最近、忙しくて塗装の時間がとれず、時間があっても外の風が強くて天候と都合が合わずにX3の外装塗装は待機中・・・。

 そんな中、普段僕が使っているエアブラシ、「エボリューションシリーズ」を販売しているエアテック社のサイトを見ると、平成19年4月1日より一部の商品が一部約20%UPすると書いてあるではありませんか!値引きならまだしも、コレは手痛い・・・。と言うことで、今のうちにエボリューション用のオプションパーツを買うことに決定!

 僕が数年前購入したエボリューションLEは、一番スタンダードなボタン式ダブルアクションですが、ノズルの交換が容易で、かなり細かく分解できるの構造で、メンテナンス性が高いエアブラシです。唯、このLEはニードルアジャスターと塗料カップのふたはオプション品扱いなので、購入当時、ケチってオプション品は購入しませんでした。

 今になって思うとニードルアジャスターが付いていない分、均一な線をエアブラシで吹くことに苦労したり、カップのふたが無い分塗料に入ったチリと一緒に塗料を吹き付けたりしていたので、あの時購入しとけば・・・。という思いが頭に浮かびます。

 まぁ、ニードルアジャスターで吹き幅が操作できなかった分、ブラシ塗装の上達が早かったので、結果的には良かったかもしれませんが、機能的には無いよりはある方がマシです。唯、オプション品を手に入れるにしても、近くの店にはあまり置いていないので、ネット注文しかないですねぇ・・・。送料が多少かかりますが、今後の塗装環境のためには必要な出費として堪えるしかないですね。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

出荷日、発表されました!
 3月発売予定のガンプラの出荷日が今日、バンダイホビーサイトにて発表されました。MGストライクノワールは15日、アカツキは22日出荷で、Z三号機はまだ発表されていませんでした。

 MGストライクノワールは15日出荷は予想でしたねぇ。ガンダムデカールの第六弾(ストライクノワール用もアリ)が登場するという時点で、ノワールの下旬出荷はまず無いという予想は正しかったみたいです。

 そういえば、SEED系の機体は殆ど作ったことないなぁ・・・。そろそろ本格的に何か作ってみたいですねぇ。連ザⅡをやった時のストライクノワールのモーションは結構好きなので、ノワール買っちゃおうかなぁ・・・。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

Fを継ぐ者 MGクロスボーンガンダムX3編 No8
 やっとのことでX3の塗装を開始!とりあえず、フレーム等のグレー部分は、大量に在庫を抱えているファントムグレーで塗装しました。

 今回はこの状態をデジカメで撮影しても見応えが無いと判断したので、画像ナシ。

 順番的に次にエアブラシで塗装する色は白部分ですかねぇ・・・。今回のX3を塗装する上で考えたカラーコンセプトとしては、パイロットであるトビアのイメージを反映させたいので、全体的に明るく、やさしい色調を表現することです。(逆にX1はトーンダウンしたクールな色調)

 ということで、白部分の塗装は、アイボリーの効いた感じの白になりそうです。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

記念すべきMG100番目のキットは・・・。
 MG Hi-νガンダムが登場したことで、限定品を除く通常ラインナップのマスターグレードは95アイテムになったようです。

 3月にはMG ストライクノワール、4月にはMG 量産型ザクVer.2.0がリリース予定となっているMGシリーズ。ペース的には今年の夏後半あたりにはシリーズNo.100のMGが登場するということになります。

 1995年にMGガンダムが登場して早11年で、記念すべき100番目のMGキット・・・。何となく予想としては、初回特典を豪華にして完全新規設計の「ガンダムVer.2.0」とか登場するような気がしてならないですが、個人的には「ジ・O」とかリリースすると良いなぁ。

 まぁ、記念すべきメモリアルキットとなるアイテムなので、とりあえず購入してると思います。(これが「デンドロビウム」とかだったら多分金銭的問題で購入しないかも知れませんが・・・。)

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。