YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末年始は暇無し・・・。
 久々の更新です。MGストフリは結構なセールスとなり、師も走る程忙しい12月がもうすぐ終わり、いよいよ新年の幕開けが近づく今日です。

 何だかんだで忙しくって、ブログ更新とガンプラ製作を中断しておりました。もうしばらく慌しい感じが続きそうなので、もしかするとこれが今年最後の更新となりそうです。

 まぁ、1月上旬ぐらいもあんまり暇な時間が無いんで、ゆっくりプラモ作りとはいかないかも知れませんが、クロボンのフルクロスがもしかすると、新年最初のガンプラ購入物の予感です。(素のX1は完成していませんけどね・・・。)

←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

ジオンの狙撃手 ザクⅠ・スナイパータイプ編 No.3
 現在、ほとんどの合せ目処理が終了しました。このまま一気に仕上げてしまっても良いのですが、久しぶりのHGUCシリーズなので、少し遊び心で旧ザクのショルダーアーマーにMSVのキットでは既にパーツに施されていたほどスタンダートだった鋳造表現を施してみました。
ms-05l05.jpg

 鋳造表現は前回のMGネモでもやりましたが、前回の溶きパテをつけた筆で叩き塗りにプラスして、その上からMr.サーフェイサー500を遠くから軽くコートして、1/144に似合う梨地を表現してみました。

 何とか今年中に完成させたいですが、中々時間が取れないので、どうなるかは微妙ですが、何とかして完成させてやりたいものです。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

フィニッシャーズカラーデビュー!
 今までエアブラシの塗装ではMr.カラーを中心に塗装してきましたが、この度、プロ・アマモデラー問わず高い支持のある「フィニッシャーズカラー」を少しずつ使っていきたいと思います。

 とりあえず、ザクスナイパーはMr.カラー中心に塗装しますが、それ以降には試験的に使用していく予定ですが、今一番気になるのがエアブラシで使う場合のフィニッシャーズカラーとうすめ液の希釈率。

 一応、塗料1倍、うすめ液3倍を推奨している所が多いみたいですが、場合によっては4倍だという話も聞くし、うすめ液の種類によっては溶剤の強い・弱いがあり、希釈率もかなり変化するので、正確な希釈率とは言えない気がします。

 まぁ、的確な希釈率を試行錯誤して個人で決めるのがベストなのですが、他の人が考えるフィニッシャーズカラーのベスト希釈率が気になるところです。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

ジオンの狙撃手 ザクⅠ・スナイパータイプ編 No.2
 今回は久々にSSP-HGを使ってのパテ盛りと削りの繰り返しで旧ザクのショルダーアーマーの形状変更と、ザクマシンガンのドラムマガジンの肉抜き部分の修正を行いました。
ms-05l04.jpg

 ドラムマガジンの肉抜き部分の肉埋めはスンナリ終わりましたが、ショルダーアーマーの形状出しは盛り削りとペーパー掛けで時間と指の力を浪費したため、今現在指がかなり痛いです。(涙)

 後はキットの残った合せ目を消す作業に移りたいと思いますが、構造的に後ハメ加工を施さなければならない箇所がかなり多いので、今回は後ハメ加工よりも、先にフレーム類を塗装して、外装を塗装する方法を中心に作業していきたいと思います。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

ジオンの狙撃手 ザクⅠ・スナイパータイプ編 No.1
 久々に1/144スケールを製作する事となったわけですが、MG中心のガンプラ作りだったため、モデルの大きさのギャップに多少戸惑いながらも、サクサクと素組みが完了!
ms-05l01.jpg

 組んでみた感想としては、可動モデルとしてかなり高いレベルで完成されていると感じられる反面、可動のために犠牲となった合せ目部分の対策がチョット足りなかったかなぁ、という印象ですね。

 後、頭部はキット成型上の関係なのか、バルカン砲のディテールが中途半端で、銃口が無い状態となっていたので、合せ目消しよりも先にコチラを処理することに・・・。
ms-05l02.jpg

ms-05l03.jpg


 左の画像は片方だけピンバイスでバルカン砲を開口し、処理してない部分との比較用。画像右は完全処理後です。とりあえず、穴を開けておけば精密度はグッと上がりますね。さて、次回はドコを弄ろうか・・・。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

HGUCシリーズに出戻り!
 1/144スケールのHGUCを作りたいなぁ、と以前から考えていましたが、今回、コイツでHGUCシリーズに出戻ってみたいと思います!
zaku1s01.jpg

 たしか最後にHGUCシリーズを作ったのが当時の最新作で、友人所有のHGUCハイゴックの素組みだったと思うので、実に約3年半ぶりにこのシリーズを手にしてますね。

 本当はX1の方の製作を優先するべきですが、今度クレオスから発売される新商品「Mr.カラーGX」のクールホワイトをX1の本体色に使ってみたいという事と、しばらくキレイな機体製作が続いたので、ミリタリー感溢れた汚しの効いたヤツを作りたいと思い、このザクⅠ・スナイパータイプでしばらくX1完成のための繋ぎとしたいと思います。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

ACTION BASE BLACK1 レビュー
 11月発売という情報だけで、明確な発売日が公開されてなかったアクションベースブラック、12月に発売延期かなぁとか思ってましたがどうやら30日には入荷してたみたいですね。早速2つほど購入してきました!
 actionbase01.jpg

 んでもって、早速一つ組み上げてみることに・・・。
actionbase02.jpg

actionbase03.jpg


 まぁ、基本的に1/100∞ジャスティスやレジェンドの初回生産品に付属していた物の色違いですが、接続するガンプラのタイプに応じてジョイントパーツが用意されているので、ベースに対応できる種類も豊富です。でも、MG F91系の機体を対応させるには、ジョイント部分の改良が必要みたいですね。(画像のハリソン機はアクションベース付属の股間止めパーツに無理やり乗せています)

 こういった物が商品化されるとなると、そろそろMGやHGUCに対応する武器セットとか販売しないかなぁ、とか思ってしまいますが、皆さんどう思います?


←清きクリックをお願いします!
 

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。