YANLOG
それ以上でもそれ以下でもない中級ガンプラモデラー「YAN」のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MGシャア専用ゲルググVer.2.0 No.1
 全国が梅雨明けとなっても、まだまだカラッとした天気にならず、湿度の高い日々が続いているため、ザクは塗装作業が停止中。仕方が無いので、素組みで放置していたゲルググの作業を開始!
gelgoog.Ver.2.0-3.jpg

 とりあえず、うるさい感じに見えるモールドからパテ埋めを実行し、シンプルな状態になるようにパーツを整形しました。下半身を中心に存在していたメンテナンスハッチ?状のモールドは全部消すことで、うるさく感じていたディテールも少しは抑えられたと思います。

 そろそろMG ∀ガンダムも発売するのに、未完成品が山積みになってきております(笑)何とか完成品を増やして、ストレス無くプラモ作りできる環境を取り戻したいところです。

←清きクリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

ゲルググVer.2.0 素組み完了!
 昨日の内に、素組みは完成していたのですが、気力を使い果たして寝てしまっていたので、アップするのに時間がかかりました。
gelgoog.Ver.2.0-1.jpg

 購入当初、キットを見た一番の印象は、「箱がデカい!」って所で、中身も大柄な外装パーツのオンパレードで始まります。(笑)

 フレームから外装へパーツを装着していく過程で、前キットであるザクVer.2.0に通ずるモールドや機構が盛り込まれていて、ザクVer.2.0を作った人ならニヤリとする部分は多いですね。
 gelgoog.Ver.2.0-2.jpg

 ゲルググの数少ない専用武器であるビームライフル。前回のザクVer.2.0の装備群と違い、合わせ目が存在するパーツ構成になってますが、ディテールの完成度はかなり高く、ビームライフルの握り方も、劇中設定である2本指をトリガーにかける方式を採用。

 キット自身の可動範囲は、ザクVer.2.0には及ばないものの、「汎用性を捨て、対MS戦に特化した高性能機」としてみれば、十分なアクションポーズが取れるキットです。各部に施されたモールドは、好みが分かれるかもしれませんが、全体的に、レベルの高いキットだと思います。

 まぁ、ゲルググは当分素組みのまま、溜まったキットの完成を終えてから、本格的な製作に入りたいと思います。

←清きクリックをお願いします!

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2005 YANLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。